blog index

さをり織りつなぎリレー

横浜開国・開港Y150のイベントに「織るってこんなに楽しい」というプロジェクトで7/4〜7/13に参加します。そのなかの目玉のひとつ”全国縦断さをり織りつなぎリレー”がスタートしました。横浜で北からと南からの布がつながるのを今から楽しみにしています。★SAORI横浜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
横浜からのご報告 7月13日(月)→撤収の様子
 












| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 23:03 | - | - | pookmark |
横浜からのご報告 7月5日(日)→さをりライブの模様
 










| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 15:30 | - | - | pookmark |
横浜からのご報告 7月4日(土)→初日の模様





| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 15:27 | - | - | pookmark |
横浜からのご報告 7月2日(木)→内覧会(東西織りつなぎ儀式)
 




















| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 15:21 | - | - | pookmark |
横浜からのご報告 6月30日(火)→設営作業
 










| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 15:15 | - | - | pookmark |
横浜からのご報告 6月22日(月)→織りつなぎリレー 
 




| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 14:39 | - | - | pookmark |
愛知からのご報告 6月16日(火)→6月23日(火)
梅雨に突入した6月中旬、
名古屋にそれぞれの思いが詰まった布がやってきました。

北海道からはじまった織りつなぎリレーも23番目、東日本の最後です。
布の重さもズッシリ、スケッチブックに記録された各地の足跡をながめながら、
本当にいろいろなところでさをりを楽しんでいるのだなあと、あらためて感じました。

名古屋のみんなも、それぞれのさをりを織り込みました。
いよいよ今度は横浜へ。横浜開港150周年でのお披露目ですね。
みんなで横浜に行きましょう!

(SAORI名古屋 早川芳乃)

 
| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 13:58 | - | - | pookmark |
大阪からのご報告 6月11日(木)→6月16日(火)
織りつなぎ大阪ラウンド。

沖縄からたくさんの人が織りつないできた布は、
 ここに着いたときにはもう90m近くになっていました。

さをり集ぎゃらりぃには収まりきれず、 教室をいっぱい使って展示することにしました。
広げられた布にはたくさんの人が織ったことによる布のパワーを感じました。

初日に産経新聞に掲載されたこともあり、
「初めてさをりにふれる」と言われる方もたくさん来られました。
スケッチブックを見せていただき、 人と人を織りでつないでいく、
それは心と心もつないでいくことができる事をあらためて知りました。
さあ、いよいよ横浜へ・・・。 会場での反応が楽しみです。

(手織適塾SAORI大阪 城 哲也)


 
| ★SAORI横浜 | 西日本周り | 17:39 | - | - | pookmark |
三重からのご報告 6月8日(月)→6月15日(月)
雪景色の北海道から始まったこの「全国縦断さをり織りつなぎリレー」が届けられた日は、
東海地方が梅雨入りしたうっとうしい日の夕方でした。

早速、大きな箱を開きました。
中から東日本ルート最後から2番目の県だけに素晴らしい」織り布がぎっしり詰まっていました。
各県の皆様の心のこもった織り布だけに感動しました。
この梅雨空もどこかへ飛んで行くような気分になり、
集まって頂いた皆様と和気あいあいと思い思いの糸を選び気の向くままに織りを楽しみました。

中には機械を見るのも初めての人が、
シャトルを持って一段一段と織り上がる布を見て嬉しそうな顔。
私にも「織れた織れた」と感激のあまり次の人が待っているのも気づかず、
織りに夢中になるひと時もありました。

6歳と4歳の姉妹が仲良く助け合いながら(妹の足が届かない為・自分の手で押さえる)、
綺麗な糸を次々と選び織るのを眺めながら、
子どもの感性には大人の私達にはよい刺激になりました。

40周年のこの素晴らしい企画に参加することが出来たことに感謝し、
東ルートの最後名古屋教室へ無事つなげられること、
織りに参加していただいた皆様ありがとうございました。
あと一歩で北と南が「さをり」の糸で織り繋がれます。
”おめでとうございます。”

  (”ひろば23” 田中二三子)

 
| ★SAORI横浜 | 東日本周り | 13:40 | - | - | pookmark |
神戸からのご報告 6月4日(木)→6月9日(火)
数週間前までは、「やって来ました!」といえば
“さをり織りつなぎ”だったはずなのに・・・、
“新型インフルエンザ”が織りつなぎ布を追い越して(か、どうだか?)
神戸へやって来てしまいました。

織りに来て下さる予定だった皆様から取り止めのお知らせをいただき、
なんとも寂しい思いをしていましたが、やや終息状態の中、
初日を迎え、ぼちぼちと復帰して来られた生徒さんや、
インフルエンザに負けず楽しみにしておられた方々が織りに来て下さり、
何とか無事に最終地の大阪へ織りつなげることが出来ました。

織りつなぎの布は想像していたよりも小さな箱に整然と納められていましたが、
沖縄からひと織りひと織り織りつなげられて来たのかと思うとやはり感慨深いものがあり、
これが又、北海道から織りつなげられて来る布と相見えるのかと思うと、
そこから新たに何かが誕生しそうな気がして内心ワクワクしております。

(手織適塾SAORI神戸 大竹野 逸子)

| ★SAORI横浜 | 西日本周り | 18:38 | comments(30) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

bolg index このページの先頭へ